--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/06

2008年J2第39節 山形vs福岡

2008年10月5日(日) ●アビスパ福岡0-1モンテディオ山形  NDソフトスタジアム山形
 13:04~  主審:村上 伸次   曇り    19.7℃   6,169人

                            交代
FW:大久保、ハーフナー・マイク         山形 → 佑昌
MF:タレイ、山形、城後、久藤       タレイ → 中払
DF:中島、柳楽、丹羽、北斗          丹羽 → 久永  
GK:吉田                     サブ : 布部、六反
                             得点 :        豊田(46分) 
                                  

     13勝10分14負   勝点49(9位)

凄く、悔しい敗戦です。

現地で応援された方の声が届くと信じていたんですけど・・・残念です。

何の為に前半を0-0で終わらせたのか。
(決して面白いと思えるサッカーじゃなかったけどプラン通りだからと納得しました)
なのに、また開始早々の失点。
ナギだけの責任じゃないと思うけど抑えて欲しかった。(ナギだからこそ、出来たハズです)
その直後に相手は10人になったのに攻めきれない今まで通りのアビスパ福岡。
相手を疲れさせ足を止めるまでの時間は十分あったと思うけど・・・。
というより、園田選手やレオナルド選手を中心に守り切った山形の集中力が上回っていたのかもしれません。

終了直後にも書きましたが、後半先制直後に10人になった事で、やる事がハッキリした両チームでしたが、どうしても勝ちたい、絶対にJ1に行きたいと願う6000人の声が後押しになりその差として表れたんでしょうか。

もっと、サイドに引っ張り出す様な事や、低いクロス、ドリブル突破とか仕掛けても良かったんじゃないかと・・・。(ミドルも打って欲しかった)

どんなに山形の守備が頑張っていてもゴールネットを揺らして欲しかった。
個人技でも良い、組織でも良い崩して欲しかった。

悔しい。
とにかく悔しい。
この悔しさは勝つことでしか取り戻せません。
次の試合は必ず勝って欲しい。
”勝つ”それだけです!

ランキングに参加しています。よかったら、「ポチョ、ポチョ」とお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へFC2ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。